1. HOME >
  2. アロン化成について >
  3. ものづくりセンター

ものづくりセンター

ものづくりセンター

概要

アロン化成の「ものづくり」への取り組み

アロン化成の「ものづくり」への取り組み
創業以来の伝統である開発力で、他社に先駆けた商品開発を行い、社会基盤を支え続けて来ました。今回の「ものづくりセンター」は、新しい考えと価値観で製品を創造する場として創設されました。当社の「ものづくり」への取り組みを展示、体験施設にてご紹介しますので、ぜひお越しください。

ものづくりセンターの誕生

ものづくりセンターの誕生
当社は研究開発施設である「ものづくりセンター」を、事業の変革を生み出す場として、2011年11月15日に開所しました。
  • ◆2012年:愛知まちなみ建築賞受賞 2013年:中部建築賞受賞
  • ◆2012年:愛知まちなみ建築賞受賞 2013年:中部建築賞受賞

◆2012年:愛知まちなみ建築賞受賞 2013年:中部建築賞受賞

建築賞受賞
良好な景観の形成に貢献していると認められる建築物として表彰されました。
  • 住宅の給排水製品

    住宅の給排水製品

  • 介護用品

    介護用品

総合研究開発センター
ものづくりセンターは、異なる事業セグメントが保有する知見、ノウハウを部門横断的に共有化することによりシナジーを高め、既存概念にとらわれない新規製品の開発、提供をめざします。また東亞合成グループと連携して探索、開発を深化し、多面的な視野に立ったユニークな製品開発を展開します。

フロアガイド

フロアガイド

研修・体験エリア
研修・体験エリア
アロン化成の社会への提案をお伝えするイノベーションの入り口です。アロン化成の「ものづくり」、安全・安心な製品づくりの概要をご紹介しています。
流水実演コート
流水実演コート
流水実演コートでは、透明配管へ実際に水を流すことにより、普段見ることができない「排水の流れ」を確認できます。
展示ルーム
展示ルーム
●アロン化成の「ものづくり」を広く理解していただくために、過去の歴史的製品や、普段の説明では紹介できない開発のこだわりを展示しています。

管材事業部

管材事業部
配管施工による住宅の普段見る事のできない基礎構造を展示しています。

ライフサポート事業部

ライフサポート事業部
高齢者の自立、そして介護されるご家族を支援するための製品を展示しています。

エラストマー事業部

エラストマー事業部
熱可塑性エラストマーコンパウンドを使用した玩具、医療、食品、電気、自動車などの広い分野の製品を展示をしています。

体験ハウス

体験ハウス

センター内に一戸建住宅(体験ハウス)を建設、実際の住宅、給排水設備や介護用品を体感していただけます。

  • ライフサポート事業部

    ライフサポート事業部
    介護用品の安全・安心な商品づくりのための体験ハウス。実際の使用状況で体感できます。
  • 管材事業部

    管材事業部
    体験ハウスでは「一戸建住宅の給排水設備がどのように配管されているか」が確認できます。
グリーンコート
グリーンコート
来客者から従業員まで憩えるみどりの空間を演出。グリーンコートのスロープ(車椅子対応)を上がって行くと、屋上デッキから周辺の眺めをご観覧できます。
グリーンエリア(歩行体験エリア)
グリーンエリア(歩行体験エリア)
安全・安心な商品づくりのための移動歩行用品体験エリアです。憩いの場所としてもご利用できます。
ハートビル法認証
ものづくりセンターは、「高齢者障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」に基づく認定特定建築物です。
カラーUD認証
ものづくりセンターは、色覚多様な方にも配慮した施設としてカラー・ユニバーサルデザイン認証を受けました。

環境システム

光

構造組柱(タワー)を利用した採光・排煙システム
建物中央部に自然採光を取り入れることで、照明に必要なエネルギーを削減します。宙に浮いたプランターにてタワーの内気と外気を区画しています。上部の換気窓により外気との自然換気を促します。
構造組柱(タワー)を利用した採光・排煙システム
太陽電池は企業の環境意識と、災害時の電力確保という観点より設置しました。

構造組柱(タワー)を利用した採光・排煙システム

水

石壁(給気冷却用蓄熱壁)
センター内の暖まった空気を冷却するために貯留雨水を石壁に散水することで、気化熱を利用した自然のクーリングシステムです。
夏期には熱容量の大きい蓄熱壁となり、ここを通過する空気を冷却する事ができます。また雨水を再利用して施設の植物を育てています。

石壁(給気冷却用蓄熱壁)

空気

床ふく射冷暖房
天井の高いエリアでは、全体を冷暖房するとムダが多いため二重床を設け、人が居る床に近い部分だけを快適にする「床ふく射冷暖房システム」を採用しました。

セミパッシブソーラーシステム
エコシルフィー
セミパッシブソーラーシステム
空気の熱循環作用を利用し、屋根に設けたパッシブソーラー設備により、自然換気と熱回収を行い、省エネルギー温室効果ガスの排出の削減に大きく貢献いたします。
屋上デッキ

屋上デッキ

屋上デッキ

スロープを使用する事で屋上デッキに行く事ができ、湾岸施設などをご観覧いただけます。360°のパノラマ風景をご観覧いただけます。

アクセスMAP

アクセスMAP

アロン化成株式会社 ものづくりセンター
〒476-0005 愛知県東海市新宝町30-6
TEL:052-601-3651 FAX:052-603-2137
お車でおこしの場合
東海新宝出口(名古屋高速道)から約2分
東海IC(伊勢湾岸自動車道)から約5分
公共交通機関でおこしの場合
名古屋駅からタクシーで約40分
セントレア空港から太田川駅(名鉄)まで20分 太田川駅からタクシーで約20分
金山駅からタクシーで約30分
柴田・名和駅(名鉄)からタクシーで約15分

ものづくりセンター見学予約

ものづくりセンターの見学は予約が必要です。事前にご予約いただければ無料で見学ができます。

予約シート(PDF)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてご連絡ください。

FAX確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

※担当者からのご連絡には時間を要する場合がございますので、予めご了承ください。

予約シートダウンロード

予約シートのFAXはこちらへ
FAX.052-603-2137
見学日 月曜日から金曜日まで
※年末年始・夏期・祝祭日など弊社休業日を除く。
見学時間 午前の部/10:00~12:00まで
午後の部/13:00~16:00まで
※見学の所要時間は約1時間です。
見学料 無料 見学人数 1回の見学で最大約30名様程度まで
所在地 愛知県東海市新宝町30-6
※ご見学の際は直接ものづくりセンターまでお越しください。
見学対象者 【お取引様】
現在お取引のある商社・代理店・販売店・メーカーなどのお取引先
【各種公共団体】
介護福祉施設・地域行政・学校などの公共団体
お問合せ先 ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。
アロン化成株式会社 ものづくりセンター管理グループ

ピックアップコンテンツ

  • found it! ASAHIKASEI
  • アロンチャンネル
  • ものづくりセンター
  • 環境保全関連事業