アロン化成株式会社[安寿]ホームへ アロン化成株式会社
文字サイズ  文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
カタログのご請求 事業所のご案内 関連リンク集 アロン化成株式会社 
HOME 製品情報 詳細図面集 取扱説明書 よくあるご質問 お客様登録 取扱店一覧 製品安全情報
  TOP  ⇒ 製品安全情報
 ●製品安全情報

【重要】住宅用連続手すり部材の点検・補修品目追加に関するお知らせ (2015年2月16日)
【重要】住宅用連続手すり部材の点検・補修に関するお知らせ (2014年5月30日)
●シルバーカー「サンフィール」シリーズ製品回収のお知らせ (2009年1月29日)
●「電動便座昇降機」グリップ使用時のご注意に関するお知らせ(2008年10月22日)
●アプローチ用手すりの点検・修理に関するお知らせ(2008年3月11日)
●折りたたみシャワーベンチMiniシリーズ製品の回収交換の再度のご連絡(2007年3月16日)
●ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフトパッドの確認と交換の御案内(2007年2月16日)
●ステンレス浴槽台Rソフトシリーズ、高さ調節付浴槽台Rソフトシリーズ
 ソフトクッション取扱い上のご注意(2007年2月16日)



平素は「安寿」介護用品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
2007年3月より製造・販売しております住宅用連続手すりの一部部材(※下記参照)につきまして、製造時に不純物が混入していた事により、経年後の強度が不足する可能性がある事が判明致しました。直ちに手すりが外れる等の事故が起こる可能性はありませんが、弊社ではお客様の安全を第一に考え、当該製品のご使用を中止していただく事をお願いするとともに、製品の回収、施工現場の点検・補修の実施を決定致しました。
つきましては、製品の使用中止と弊社による施工現場の点検、補修作業へのご協力を頂きたく、下記の通りご案内申し上げます。
この度は多大なるご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。



1.対象製品・対象ロット番号(※2007年製造品)



2.発生事象
施工前の製品から丸棒との接続部分(上図参照)が破損した製品が発見されました。調査の結果、2007年製造の当該製品に不純物が混入していた事が原因となり、徐々に劣化が進行し、破損したと推測されます。既に施工されている製品については、今後数年経過した後に当社製品規格値を満たさない強度になる可能性があります。

3.製品設置場所

対象製品は、下記のような場所に設置されております。(イメージ図)




4.ご依頼事項

弊社担当者又は製品をご購入頂いた販売店様、点検・交換業者、もしくは工事を実施した施工業者様よりご連絡差し上げますので、対象となる施工箇所の点検・補修作業にご協力をお願い申し上げます。


5.対応方法、対応窓口

〔対応方法概要〕
(声卉甘者又は製品をご購入頂いた販売店様、もしくは工事を実施した施工業者様よりご連絡を差し上げ、経緯の説明及び点検へのご協力のお願いをさせて頂きます。
点検の結果、対象製品が該当ロット製品であった場合、製品を新しい部材に交換させて頂く補修工事を実施致します。
※補修の為必要となる部材は当社より無償にてご提供致します。
※補修の為の施工につきましても、当社負担にて対応致します。
※ご不明な点などございましたら、お近くの下記対応窓口までご連絡をお願い致します。

〔対応窓口〕
お客さま相談室
  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594


6.点検、補修対応業者・作業内容

対象製品をご使用中のお客様につきましては、下記の業者よりお施主様へ、ご訪問日のご連絡をさせて頂く事がございます。
〔点検、補修対応業者〕
株式会社バーンリペア
〔作業内容〕
手すりを固定する金具の点検と交換
※点検作業は、10分〜20分程度で完了致します。
※交換作業には60分〜120分程度を要する場合がございます。


《個人情報のお取り扱いについて》
上記お問い合わせに際してお客様からいただきました、氏名、住所、電話番号等の個人情報は、弊社商品「住宅用連続手すり部材」のご使用に関するお知らせに利用する目的以外には使用致しません。

[ページTOPへ]



 平素は「安寿」介護用品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
2007年2月より製造・販売しております住宅用連続手すりの「壁受けエンド32」につきまして、製造時に不純物が混入していた事により、経年後の強度が不足する可能性がある事が判明致しました。直ちに手すりが外れる等の事故が起こる可能性はありませんが、弊社ではお客様の安全を第一に考え、製品の回収、施工現場の点検・補修の実施を決定致しました。
 つきましては、製品の使用中止と弊社による施工現場の点検、補修作業へのご協力を頂きたく、下記の通りご案内申し上げます。
 この度は多大なるご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。
尚、下記部材以外の製品については安全にご使用頂けますので、ご安心ください。


1.対象製品・対象ロット番号(※2007年製造品)

電動便座昇降機のグリップ部分

2.発生事象
施工前の製品から受け部のツメ部分(上図参照)が破損した製品が発見されました。調査の結果、2007年製造の当該製品受け部に不純物が混入していた事が原因となり、徐々に劣化が進行し、破損したと推測されます。既に施工されている製品については、今後数年経過した後に当社製品規格値を満たさない強度になる可能性があります。


3.ご依頼事項
・製品のご使用を中止頂き、下記「お客様相談室」までご連絡願います。
点検・補修作業に必要な情報(ご利用者様のお名前、ご住所、お電話番号等)をお聞かせ頂き、後日担当者より点検・補修作業の日程調整のお電話をさせて頂きます。(ご提供頂いた個人情報は適正かつ厳重に管理し、製品の回収・点検・補修作業以外の目的に一切使用致しませんのでご了承願います。)
 
4.対応方法

(声卉甘者又は製品をご購入頂いた販売店様、もしくは工事を実施した施工業者様よりご連絡を差し上げ、経緯の説明及び点検へのご協力のお願いをさせて頂きます。
点検の結果、対象製品が該当ロット製品であった場合、製品を新しい部材に交換させて頂く補修工事を実施致します。
※補修の為必要となる部材は当社より無償にてご提供致します。
※補修の為の施工につきましても、当社負担にて対応致します。
※ご不明な点などございましたら、下記対応窓口までご連絡をお願い致します。


5.対応窓口
住宅用連続手すり部材に関するお問い合わせは下記のお客様相談室までお願い致します。

お客さま相談室
  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594

《個人情報のお取り扱いについて》
上記お問い合わせに際してお客様からいただきました、氏名、住所、電話番号等の個人情報は、弊社商品「住宅用連続手すり部材」のご使用に関するお知らせに利用する目的以外には使用致しません。

[ページTOPへ]

「電動便座昇降機」グリップ使用時のご注意に関するお知らせ

 平素は「安寿」製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
  弊社商品「電動便座昇降機」(2005年4月から2008年6月まで販売)は、長年に亘り、繰り返してご使用された場合、グリップ部分が破損する恐れがある旨を、本年7月17日付の「「電動便座昇降機」グリップ使用時のご注意に関するお知らせ」にてご案内いたしております。
  この度、無償にて改良品と交換させていただく準備が整いましたので、お手数をおかけいたしますが、下記の「お客様お問い合わせ窓口」までご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。
  お客様・関係各位には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと、心より深くお詫び申し上げます。


1.対象商品および対象部位

品番

商品名

販売期間

534-090

電動便座昇降機N

2005年4月〜2008年6月

871-200

電動便座昇降機2H


電動便座昇降機のグリップ部分

2.想定される危険
繰り返しのご使用により、グリップ部分が折れて、転倒につながる可能性があります。


3.ご注意の方法
ご使用になられる時と同じ程度の力をグリップ先端に加え、亀裂が生じていないかご確認下さい。
亀裂が確認された場合は、直ちに下記「5.お客様お問い合わせ窓口」にご連絡下さい。
亀裂の有無をご確認ください
 
 
4.部品の交換方法

 弊社よりお客様宅へお伺いさせていただき、部品を交換させていただきます。お客様による交換作業は一切不要です。

5.お客様お問い合わせ窓口
電動便座昇降機に関するお問い合わせは下記のお客様相談室、もしくは最寄の各支店・営業所までお願い致します。

お客さま相談室

  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594

《個人情報のお取り扱いについて》
上記お問い合わせに際してお客様からいただきました、氏名、住所、電話番号等の個人情報は、弊社商品「電動便座昇降機」のご使用に関するお知らせに利用する目的以外には使用致しません。
  

大変お手数をお掛けいたしますが謹んでお願い申し上げます。

[ページTOPへ]


アプローチ手すりの点検・修理に関するお知らせ

 平素は「安寿」介護用品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
2006年3月より製造・販売しております「アプローチ用手すり」につきまして、端部の施工方法によりましては、極まれに片持ち端部に過度な力が加わった場合、可変コーナーブラケットのツメが破損し手すりが外れる可能性があることが判明しました。
総合カタログ・チラシ・施工説明書に対象となる施工方法の記載がされており万全の安全をきするため当施工方法により設置されております場合は至急ご使用を中止いただき、弊社各支店営業所までご連絡下さいます様お願い申し上げます。


1.部材破損の恐れがある片持ち端部の施工方法
「車椅子などからの立ち上がり時に水平方向へ強く引っ張ると可変コーナー支柱ブラケットと手すりを接続しているツメが破損し手すりが外れる可能性があります。」

 峅鎚僖魁璽福嫉拊譽屮薀吋奪箸ら片持ち支持の水平部を設ける施工方法」

可変コーナー支柱ブラケットから片持ち支持の水平部を設ける施工方法


◆峅鎚僖魁璽福嫉拊譽屮薀吋奪箸ら支柱で手すりを受けて片持ち支持の水平部を設ける
施工方法」

可変コーナー支柱ブラケットから支柱で手すりを受けて片持ち支持の水平部を設ける

2.ご確認とご連絡先
上記´△了楾方法により設置されているかどうか至急ご確認協力お願いいたします。
当設置方法により施工されている場合はご使用を中止いただき、弊社各支店営業所までご連絡下さいます様お願い申し上げます。
連絡先
  お客さま相談室
  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594
 
3.部品交換と修理について
当施工方法により設置されている場合、補修のため必要となる部材は当社より無償にてご提供いたします。
補修のための施工費用につきましても同様に当社負担にて対応いたします。
4.安全な端部の施工・設置事例
.┘鵐瓢拊譽屮薀吋奪箸砲茲觚把   ▲┘鵐瓢拊譽屮薀吋奪箸砲茲觚把
エンド支柱ブラケットによる固定   エンド支柱ブラケットによる固定

大変お手数をお掛けいたしますが謹んでお願い申し上げます。

[ページTOPへ]

折りたたみシャワーベンチMiniシリーズ製品の回収交換の再度のご連絡

 日頃は「安寿」介護用品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
2006年1月よりご連絡しております「折りたたみシャワーベンチMiniシリーズ」におきまして製品安全上の問題の発生と回収交換に関しまして、再度ご連絡申し上げます。

「折りたたみシャワーベンチMini」の座面裏の「スライドガイド固定ネジ」をより強力に固定し、安全性向上のため二重ロックの意味から使用している「緩み止め接着剤」の塗布が規定量に達していない製品が、出荷されていることが確認されております。
「緩み止め接着剤」の塗布が規定量に達していない製品の使用を継続して行うことにより、固定ネジの緩みや脱落が発生する可能性があり、万が一使用中にネジが外れた場合、転倒し尻もちをつく等事故につながる危険性があります。
つきましては、これまで実施しております製品の交換回収をより確実に進めるため、再度ご連絡申し上げます。
これまでも、開発・製造において徹底した品質・安全対策を実施している中、ごく僅かではありますが、このような製品が混入いたしましたことを深くお詫び申し上げますと共に、何卒ご理解・ご協力の程お願いいたします。

1.対象商品
製品コード 製品名 カラー
536-160 折りたたみシャワーベンチMini ブルー
536-162 折りたたみシャワーベンチMini レッド
536-164 折りたたみシャワーベンチMini ピンク
折りたたみシャワーベンチMiniブルー 折りたたみシャワーベンチMiniレッド 折りたたみシャワーベンチMiniピンク
ブルー レッド ピンク

2.対象商品出荷期間

2005年5月11日発売時より2005年11月24日までの弊社工場出荷商品。
2005年11月24日以降の製品つきましては、対策済み製品となっております。

3.問題箇所

座面裏のスライドガイド先端部 固定ネジ

先端ネジ部二重ロック(ネジ+接着)用「緩み止め接着剤」の塗布が規定量に達していない場合、ネジの緩みが発生する可能性がある。
  先端ネジ部二重ロック(ネジ+接着)用「緩み止め接着剤」の塗布が規定量に達していない場合、ネジの緩みが発生する可能性がある。
  万が一ネジが外れた場合、転倒し尻もちをつく等事故につながる可能性があります。
  万が一ネジが外れた場合、転倒し尻もちをつく等事故につながる可能性があります

4.ご確認事項と製品の交換

(1) 製品座面裏ロット番号を確認下さい
ロット番号表示のある製品は全て対策済み良品です。
ロット番号表示の無い製品は対策前製品ですので交換させて頂きます。
(2) ケースによる確認
外装ケースに「検査印」のある製品は全て対策済み良品です。
「検査印」の無い製品は対策前製品ですので交換させて頂きます。

商品ロットNoの確認        ケース検査印の確認    
商品ロットNoの確認  
[商品座面裏]
製品ロット番号7桁印
字しております。

座面裏製品バーコード
  ケース検査印の確認  
外装ケース短側面
右下に検査印を押印
しております。
※ロット番号もしくは検査印の付ている製品は対策済み良品ですので、交換は不要です。
※ロット番号もしくは検査印の無い交換対象製品が確認されましたら、
誠にお手数ですが、弊社各支店営業所もしくはご購入販売店様までご連絡下さい。

5.弊社各営業窓口
  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594

以上
[ページTOPへ]

ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフトパッドの確認と交換の御案内

 この度は、弊社「ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフト」をご購入賜り、誠にありがとうございます。
 現在ご使用いただいております「ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフト」におきまして、ソフトパッド裏面 天板取り付け用ボス(突起)9ヶの内 真ん中の1ヶのサイズが当社基準値より直径で1mm程度小さく成形されている商品が混入し、出荷されていることが判明いたしました。
 ボス(突起)が適正寸法に成形されていない商品をお風呂に沈めてご使用いただいた場合、パッドの中心部付近が周辺部よりも浮きやすくなり、入浴後もお風呂に設置したまま長時間放置する事(6〜8時間程度)により、パッド自体が外れ浮き上がる可能性があります。
 つきましては、現在ご利用いただいております製品でお風呂に沈めた際にパット中央部が他の箇所よりも浮き上がり気味の商品がございましたら、使用を一旦中止いただき、ご購入の販売店様もしくは弊社各営業窓口まで御連絡下さいますようお願い申し上げます。これまでも、開発・製造において徹底した品質・安全対策を実施している中、このような商品が出荷されましたこととなり、皆様には多大なるご迷惑をおかけ申し上げますことを深くお詫び申し上げますと共に、製品の確認に関し、ご協力・ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
敬具

1.対象商品
  ステンレス浴槽台R「あしぴた」(標準タイプ)ソフト
  ミニタイプは対象外となります。
製品コード 製品名
536-450 ステンレス製浴槽台R ソフト10
536-452 ステンレス製浴槽台R ソフト12-15
536-454 ステンレス製浴槽台R ソフト15-20
536-456 ステンレス製浴槽台R ソフト20-30
ステンレス製浴槽台R
 2006年11月仕様変更後〜2007年1月末出荷商品。9ヶボスタイプ
 
<取付ボス13→9へ変更>  
仕様変更後  

2.対象商品出荷期間

2006年11月仕様変更発売時より2007年1月末出荷分まで

3.不具合箇所

ソフトパッド天板取付け用 中央ボスが指定サイズよりも直径で1mm程度小さく成形されている。
パッドの中心部付近が周辺部よりも浮きやすくなり、入浴後もお風呂に設置したまま長時間放置する事(6〜8時間程度)により、パッド自体が外れ浮き上がる可能性があります。

不具合箇所

4.ご確認事項とパットの交換
2006年11月〜2007年1月末までにご購入いただき、お風呂に沈めたときにパット中心部が浮き上がり気味の商品がございましたらご購入の販売店様もしくは弊社各営業窓口まで御連絡下さいますようお願い申し上げます。
2007年2月1日以降出荷しております商品は全数検査を行っており、不具合品の混入の心配はありません。


5.弊社各営業窓口
  住 所 TEL FAX
札幌営業所
ライフサポートグループ
札幌市北区北七条西4-1-2
KDX札幌ビル
011-709-6011 011-709-6014
仙台支店
ライフサポートグループ
仙台市若林区新寺1丁目3番45号
AI.Premium4階
022-291-5475 022-291-5466
東京支店
ライフサポートグループ
東京都港区西新橋2丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8階
03-3502-1422 03-3502-1431
名古屋支店
ライフサポートグループ
名古屋市中区錦1-4-6
三井生命名古屋ビル6F
052-203-0396 052-231-9157
大阪支店
ライフサポートグループ
大阪市北区中之島三丁目3番3号
中之島三井ビルディング11階
06-6448-5127 06-6448-5193
広島支店
ライフサポートグループ
広島市中区紙屋町二丁目1-22
広島興銀ビル4階
082-245-7100 082-245-7106
福岡支店
ライフサポートグループ
福岡市中央区天神二丁目8-30
天神西通りビジネスセンター7階
092-741-1411 092-712-2594

6.より長く安心してお使いいただくために
下記の「ソフトクッション取扱上のご注意」を確認下さい。

以上
 [ページTOPへ]

ソフトクッション取扱上のご注意
ご使用の際には、下記取扱上の注意を良くお読みいただいた上でご使用下さい。

1.高温になる場所で使用しないでください
沸置出し口に近い位置に設置したり湯温が高温(60℃以上)の状態で製品を設置すると、ソフトクッションが変形する恐れがあります。設置の際は十分注意してください。
2.ご使用の際、直前に製品を設置してください。 ご使用後は浴槽から取り出してください
ご使用後は浴槽から取り出してください。
3.追い焚き付き給湯器や直焚き浴槽、24時間風呂で使用するときは湯沸しが完了してから
  設置してください
ソフトクッションが変形する恐れがあります。
4.ソフトクッションが正しく取り付けされているか定期的に確認してください

ソフトクッションのお手入れのときには下記の手順でソフトクッションの取り付け・取り外しを行ってください。
下記の手順でソフトクッションの取り付け・取り外しを行ってください
※ソフトクッションが汚れたり変形した場合は新しいソフトクッションを購入してください。

以上
 [ページTOPへ]

アロン化成ロゴ
Copyright(C) 2008 ARONKASEI CO.,LTD. All Rights Reserved.