ニュース

ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフトパッドの確認と交換のご案内

 この度は、弊社「ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフト」をご購入賜り、誠にありがとうございます。

 現在ご使用いただいております「ステンレス製浴槽台R(標準タイプ)ソフト」におきまして、ソフトパッド裏面 天板取り付け用ボス(突起)9ヶの内 真ん中の1ヶのサイズが当社基準値より直径で1mm程度小さく成形されている商品が混入し、出荷されていることが判明いたしました。

 ボス(突起)が適正寸法に成形されていない商品をお風呂に沈めてご使用いただいた場合、パッドの中心部付近が周辺部よりも浮きやすくなり、入浴後もお風呂に設置したまま長時間放置する事(6~8時間程度)により、パッド自体が外れ浮き上がる可能性があります。

 つきましては、現在ご利用いただいております製品でお風呂に沈めた際にパット中央部が他の箇所よりも浮き上がり気味の商品がございましたら、使用を一旦中止いただき、ご購入の販売店様もしくは弊社各営業窓口まで御連絡下さいますようお願い申し上げます。これまでも、開発・製造において徹底した品質・安全対策を実施している中、このような商品が出荷されましたこととなり、皆様には多大なるご迷惑をおかけ申し上げますことを深くお詫び申し上げますと共に、製品の確認に関し、ご協力・ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

1.対象商品

ステンレス浴槽台R「あしぴた」(標準タイプ)ソフト
ミニタイプは対象外となります。

 

2.対象商品出荷期間

2006年11月仕様変更発売時より2007年1月末出荷分まで

 

3.不具合箇所

ソフトパッド天板取付け用 中央ボスが指定サイズよりも直径で1mm程度小さく成形されている。
パッドの中心部付近が周辺部よりも浮きやすくなり、入浴後もお風呂に設置したまま長時間放置する事(6~8時間程度)により、パッド自体が外れ浮き上がる可能性があります。

 

4.ご確認事項とパットの交換

2006年11月~2007年1月末までにご購入いただき、お風呂に沈めたときにパット中心部が浮き上がり気味の商品がございましたらご購入の販売店様もしくは弊社各営業窓口まで御連絡下さいますようお願い申し上げます。

2007年2月1日以降出荷しております商品は全数検査を行っており、不具合品の混入の心配はありません。

 

ニュース一覧へ戻る

製品に関するお問い合わせ

ライフサポート事業部 お客様相談室

0120-86-7735

フリーダイヤルは新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、現在午前10時から午後4時までの対応としております。
お問い合わせは「お問い合わせフォーム」をご利用ください。