製品情報

温浴シャワーイス HP

シャワーベンチに座ったままで芯まで身体が温まる温浴シャワータイプに、幅広で座面の高いタイプが登場。様々な体格の方にご使用いただけます。浴槽での入浴やハンドシャワーを使った入浴介護の負担を軽減します。

NEW
  • 温浴シャワー
  • U字溝座面
  • 標準
  • 購入対象品
    (介護保険)
  • 最大使用者体重
    100kg
サイズ・容量
幅54.5〜59×奥行57〜58.5×高さ102〜132cm
(座面までの高さ:35~50cm)
重量
約7kg
材質
(温浴ユニット本体、ひじ掛け)PP
(座面、背もたれ)PE
(グリップ)エラストマー
(パイプ)アルミニウム
(ソフトパッド)EVA樹脂
(脚ゴム)合成ゴム
入数
1
色調
ベージュ

※材質名はそれぞれPP=ポリプロピレン、PE=ポリエチレン、ABS=ABS樹脂、PVC=塩化ビニル樹脂、EVA=エチレン酢酸ビニル共重合樹脂を表しています。

メイン動画

製品一覧

商品名タイプ 商品コード JANコード TAISコード 価格
ベージュ
ベージュ 商品コード 536-315 JANコード 025352 TAISコード 000570 価格 98,000円(税抜)

※JANコードの国名およびメーカーコードを表す49-70210は共通です。TAISコードのメーカーコードを表す00221は共通です。

介護保険の適用の有無は申請する市区町村にご確認ください。

寸法図

寸法図

資料ダウンロード

 

温浴シャワーによる効果(介助負担軽減、転倒・溺水防止)

浴室内で介助しながら浴槽へ移動する場合、転倒リスクがあるため、ご高齢者の体重を支えなければならず、介護の負担が大きくなってしまいます。また、ハンドシャワー浴では、ご本人の身体が十分に温まらないだけでなく、介助者もシャワーを当て続けなければなりません。
そんなとき、温浴シャワーではシャワーイスに座ったまま全身にシャワーを浴びられるので、転倒リスクを低減しながら安全に身体を芯まで温めることができます。そのことにより介護の負担も軽減することができます。

 

身体が芯まで温まる温浴シャワー

 

幅広で座面が高く、様々な体格の方にお使いいただけます

幅広い座面で大柄な方にもぴったり。また、座面高さは最大50cmまで調節可能で、関節疾患などで立ち座りが困難な方にも楽にお使いいただけます。様々な体格、症状の方が使用する介護施設での利用に最適です。

 

工事不要で誰でも簡単に設置できる

 

充実した本体機能(U字溝、高さ調節)

製品に関するお問い合わせ

ライフサポート事業部 お客様相談室

0120-86-7735

フリーダイヤルは新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、現在午前10時から午後4時までの対応としております。
お問い合わせは「お問い合わせフォーム」をご利用ください。